cafe mare nostrum

旅行の記憶と何気ない日常を

ギャラリー

ヴェネツィア25 風景〜海よ!

ヴェネツィアの海のGallery 「海よ!ヴェネツィアは汝と結婚せり!」 ヴェネツィアは毎年、海と結婚の儀を執り行います。 朝日に輝く海、海を行き交う大小無数の船。 かつて1000年続いたヴェネツィア共和国を彷彿するこの景色。 海はヴェネツィアとあり、ヴ…

ヴェネツィア24 風景〜空よ!

ヴェネツィアの空のGallery 海の都から見上げる空はまた一味違う。 サンマルコの有翼の獅子とともに サンマルコの鐘楼とともに サンマルコ寺院とともに サンマルコ寺院の空も ヴェネツィアの海の空も この街の景色と同じ、ずーっと同じ。 こんな空をエンリコ…

ヴェネツィア23 風景〜人々

ヴェネツィアで思い思いに過ごす人々の幸せな姿を。 サンマルコの桟橋を背に過ごすお年寄りたち サンマルコ広場で鳩と遊ぶ子供達 おっとびっくり 助けてよう〜 ヴェネツィアの子供たちは逞しい。遊ぶときは運河にかかる橋をいくつも超えていく。 3輪車だっ…

ヴェネツィア22 風景〜 運河とゴンドラ

運河とゴンドラのGallery ヴェネツィアの風景に欠かせないゴンドラ。 その存在はヴェネツィアの長い歴史と共にありました。 500年変わらぬ景色と共に ゴンドラは運河をいく ゴンドラ職人の粋が息づく、シンプルにして技術がつまったゴンドラのシルエットは …

ヴェネツィア 10 風景〜サン・ジョルジオにて

ギャラリー:サン・ジョルジオ・マッジョーレ サン・マルコ広場の対岸から。 青空の下、海も空も建物も実に色鮮やかです。 曇り空、日が傾き夕方に差し掛かるころ。ほんのりピンクかオレンジのもやがかかったみたいに色づきます。ずいぶん印象が変わります。…

ヴェネツィア 4 風景〜サン・マルコ広場「昼」

昼間のサンマルコ広場の様子 観光客の数もさることながら、鳩の数はまた想像を絶するものがあります。 広場を歩くとまるで鳩の海、または鳩の雲の中を行くが如く。鳩の群れを引き連れて進むような、踏んづけてしまうのではないかと心配もしながら広場を行く…

ミラノ ドゥオモ瞬景

時々刻々変化していくミラノのドゥオモの景色を 朝のドゥオモ 大聖堂が朝日をバックにするシルエットはとても神々しい。 ヴィットリオ・エマヌエレ2世の像、その先にミラノを守ってきた聖母マリアの黄金の像 ドゥオモの尖塔の上にはたくさんの聖人が立ち、ミ…

ミラノ風景1

ilano Gallery 1 アーケードを抜けるとそこにはイタリア最大で最も美しいと言われる大聖堂が。。。 たくさんの尖塔の上には聖人が立ち、ミラノの街を見守っています。 ゴシック様式なんだけど、ふたつとないこの特徴のあるファサードは一体、なぜ? 僕にとっ…

シャモニ風景 道すがら

シャモニの大自然の姿を cmn.hatenablog.com cmn.hatenablog.com cmn.hatenablog.com

シャモニ風景 氷河

表情豊かで雄大なメール・ド・グラス(氷海)の氷河の姿を。 氷河を行くハイカーたち 氷河の奥に向かって進む人。 奥に白い氷原が見えます。あそこに行ってみたかった。 谷の上から。深い青をのぞかせるクレバス cmn.hatenablog.com cmn.hatenablog.com cmn.h…

シャモニ風景 朝

シャモニの朝です 山の上の方だけ陽が当たっています。ボソン氷河、すごい。 針峰群の刃先の間を朝日がすり抜けます 街は朝で人がいなくても、バルマの像はひたすらモンブランの山頂を指差し続ける。 街はまだ暗い。教会もまだ暗い。 アルブ川とモンブラン …

シャモニ風景 モンブラン

いろいろなモンブランを眺めてみます エギュイーユ・デュ・ミディからいわゆるこれが、よく知られるモンブランの姿。 バレブランシュから眺める、シャモニの裏側からみるモンブラン。だいぶ「魔の山」。 イタリア国境エルブロンネルからのモンブランとキリス…

モン・サン・ミシェル 風景 〜石の聖堂

誕生から1300年、人々を魅了し続けるモン・サン・ミシェルの姿を。 海に浮かぶ修道院。その神秘的な姿を言い表すために、人々は必死に言葉を探すのです。 人々を飲みこんだ魔の海。満ちてくる潮は馬の疾駆に喩えられ恐れられました。 「驚異」と命名された建…

モン・サン・ミシェル 風景 〜花と鳥

モン・サン・ミシェルは自然の中にあり、修道院の建物も鳥や草花とともにあります。そんなモン・サン・ミシェルの姿を紹介します。 無骨な石が積まれた建物の壁、その建物のあちこちで鳩の姿を見かけます。 なんの穴かわからねど、ちょうどいいサイズに鳩が…

パリ こぼれ風景

パリの最後に パリで見つけたちょっとした景色を集めてみました。 ルーブル宮殿の彫像 パリの歩行者信号は青と赤が横並び スーパーの野菜売り場。とてもカラフル。 偶然みつけた、Steinway & Sonsのお店。 偶然みつけたユニクロ パリの行列ができる店 これが…

モンマルトル 風景

モンマルトルの風景をいくつか。 やはり、モンマルトルも朝が一番。 観光客がほとんどいない丘から朝のパリの街を眺めます。この日は雨上がり朝で、ひんやりした空気が肌にとても気持ち良い。 同じく朝の散歩の夫婦がパリの街を眺める。 別の日の朝。モンマ…

メリークリスマス

どうかたくさんの人たちに奇跡が起こりますように。

エッフェル塔 風景

エッフェル塔の景色を 青空と雲とエッフェル塔 イエナ橋から見上げる エッフェル塔の向こうに緑が綺麗なシャン・ド・マルス(Champ de Mars)公園。その果てには旧陸軍士官学校、エコール・ミリテール(École Militaire)正面修復中。 このラインもなかなか綺麗…

シャンゼリゼ界隈 風景

シャンゼリゼの珠玉の風景をいくつか。 カルーゼルの凱旋門から、パリの歴史軸を一望。コンコルド広場のオベリスクからエトワールの凱旋門まで一直線にならんでいることがわかります。 シャンゼリゼ一望。凱旋門へ向かって登り坂。この登り坂が初めてシャン…

セーヌ川 景色

パリを流れるセーヌ川。 とても静かにゆっくりと流れる川は、パリの長い歴史がそうさせているのでないかと思う。そして川の流れはセーヌの周りをいく車や人に、何をそんなに慌てているのか?と問いかけているようです。 そして河岸を囲む建物や橋、人がセー…

ルーブル界隈 風景

ルーブル周辺はこれまた綺麗な景色が多いのです。 朝のセーヌ川。ポン・デ・ザール(Pont des Art 芸術橋)越しに見るポン・ヌフ(Pont Neuf 新橋)。静かな水面、細い鉄骨の橋の向こうに、石でできた古くて新しい橋を臨みます。 ポン・デ・ザールでの朝。。 朝…

パリ オペラ座 景色

オペラ座のギャラリー パレ・ガルニエの景色を切り取ってみました。 ここは大休憩室。豪華な燭台越しに王宮のような天井を見上げます。 大休憩室の両端には正方形の小さな空間、 「月のサロン(Salon de la Lune)」と「太陽のサロン(Salon du Soleil)」が…

シテ島界隈 風景

シテ島界隈の景色をいくつか コンシェルジュリーの時計塔のパリ最古の公共時計。 2011年に修復されて、こんなピカピカな時計に戻った。ほぼ600年間監獄の時計として過ごしていたけど、本当は王宮の時計として生まれたのだから、この姿がふさわしい。 サンジ…

シテ島 ノートル=ダム寺院4 景色

ノートル=ダムの景色(Gallery NotreーDame) パリの街灯はとても絵になる。ノートル=ダムを背景に。 パリの街灯とノートル=ダム。東から。 僕は建物のこの角度が好きで、気づくと色々な建築のこういう写真を残している。空に向かって佇む凛々しい様子が気持…

スイス レマン湖畔 〜モントルー景

早朝の湖畔を歩きます 桟橋で釣りを楽しむおじさん。長閑な朝。 とても穏やかな水面 湖畔には花が絶えません。 シヨン城。 この辺はモントルーの中心から随分離れてとても静か。湖と木々と花の間をひたすら行く。 まだ朝日の届かないシヨン城の佇まいと静か…

スイス レマン湖畔 〜ローザンヌ景

ローザンヌで見つけた粋な風景を。 ノートル=ダムの裏手。落ち着いた佇まいの時計塔を持った建物。中庭がきれいに手入れされていてとても絵になる景色だった。 でも、この建物、どうやら市民体育館だとか。。。 旧市街のノートル=ダムへ続く坂道。鐘楼を目指…

スイス レマン湖畔 〜ジュネーブ 景色

ジュネーブで見つけた心地よい景色を ふと目に入った、噴水の向こうに赤い花の咲いた花壇、その向こうがカフェ。 花壇の赤い花と緑の葉と、そこに重なる水しぶきがキラキラきれいでした。 大噴水を吹き出し口に近寄って見上げてみた写真です。 刻々と姿を変…

ツェルマット〜街歩き

ツェルマットの街はとてもきれいに整備されている。特にスイスの街はどこも大体きれいにしているのだけど、ここはまた特別。 駅前通りのホテルは花に包まれます。 街灯にもたわわに花が咲く。 少し路地裏に入ると、昔ながらの造りの家々も。軒下に石造りのネ…

ツェルマット〜ゴルナーグラート山景色

ゴルナーグラートからの名峰の眺めをいくつか。。。 スイスの最高峰モンテローザ(Monte Rosa 4634m)の何か哀愁漂う姿です。 朝日を浴びて赤く輝く姿から「Rosa(薔薇)」という名がついたとか。 ブライトホルンをのぞむ旅行者たち。 ブライトホルン(Breithorn …

ミュンヘンの写真

これはミュンヘン中央駅で撮った写真。 夕方にホーエンシュバンガウから戻って、この後パリへの夜行列車に乗る。 夕日が差し込み駅舎と列車を夕空色に染めていたのがとても綺麗だったので。。 cmn.hatenablog.com cmn.hatenablog.com cmn.hatenablog.com cmn…